紙がいらないFAX!?

人間のコミュニケーションツールとして言葉が一番利用されてることと思いますが、聴覚障害を持った方々は文字でコミュニケーションを行ってる方が多いと思います。

文字を書いて言葉や文章にして相手に伝える。

文字や文章から相手の気持ちや事柄を把握する。

そのために用いられてるツールはなんでしょうか?

現代では携帯電話の進化があり、スマートフォンが世の中の主役になりできることもたくさん増えました。 聴覚障害者の方々にとってもコミュニケーションとして使用できる手段が増えたのではないでしょうか。 新しいツールはもちろんですが、昔から利用されていてるFAXも大切なコミュニケーションツールだと思います。

しかし、今このFAXも進化をしてると知っていますか? 今、インターネット回線を使用したFAXがあるのをご存知でしょうか。 インターネットFAXは通常の電話回線を使ったFAXよりも月額料金が格安であり、さらに送受信にかかる通信料もかなり違いがあります。 インターネットを利用してる方は大抵が使い放題で○○円というものだと思いますので実質その中で送受信ができるということです。

さらにFAX機の利用は不要で紙も不要。ペーパーレスFAXとも言われています。 もちろんインクも使いませんし、エコスタイルともいえるでしょう。

メールの送受信でFAXをやり取りするというのが簡単な説明になるでしょうか。 メールの送受信ができる機器…携帯電話やパソコン、タブレットなどがあれば利用可能です。 今とても利用者が増えていますし、お試しをやっているところもありますので利用してみてはいかがでしょうか。

WEBファックスを比較するなら

⇒ topページへ